Skip to content

ニキビが気になる人は治療しましょう

思春期に出来やすいニキビは本当に嫌になるものです。

朝に起きた時、鏡を見てから一日の気分が落ち込んでしまいます。友達も気を遣って言わないけれど、大丈夫かなと思われてしまうものです。二キビは皮膚の病気ですので、気づいたら早めに治療しましょう。

皮脂が何らかの原因で過剰に分泌してしまうと、毛穴が詰まります。排出器官である毛穴が皮脂で詰まると角栓が出来ます。見た目にも綺麗ではなく、メイクノリの悪い肌になってしまいます。ニキビが出来た時には、あまり触らないようにしましょう。細菌が入ると更に悪化してしまいます。

まずは皮膚科へ行き薬を処方してもらうことが大事です。ひどくなると、ニキビが悪化して跡が出来てしまうことがあります。化粧で隠すことが難しくなりますので、すぐに治療した方が良いです。

普段の化粧品は無添加のものを使いましょう。低刺激で赤ちゃんに使っても問題ないものが良いかもしれません。ニキビが出来ている肌は、とても敏感です。少しの刺激でも肌荒れが悪化してしまうことがあります。合わない化粧品だなと感じた時には、使用を中止しましょう。

化粧品は人によって合う人もいれば、合わない人もいます。市販で販売されている、ニキビに効くと言われているものも合わない人もいます。赤みが出てきたりした時には合わないことなので、すぐに使用を中止して皮膚科へ行きましょう。出来れば皮膚科で買うことの出来る化粧品を使った方が良いかもしれません。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *