Skip to content

ニキビ治療にアーモンドオイル

乾燥が原因のニキビ治療には、アーモンドオイルがおすすめです。

最近オイル美容が流行していますが、ニキビ肌の人はべたつきや皮脂の過剰分泌を心配しがちです。しかし乾燥してゴワつきのある肌には、保湿が必要でアーモンドオイルが最適です。

アーモンドオイルは古代ギリシャの時代からトリートメントとして使われるほど美容に良いとされました。植物の中で最もビタミンEの含有量が多いです。ビタミンEは抗酸化作用があり、スキンケアに加えることでニキビの治療ができます。皮膚の軟化作用に優れており、乾燥した肌を保湿し、ニキビの原因である毛穴の詰まりも溶かします。

肌にゆっくりと浸透するので、真皮に優しく働きかけて内側から高い保湿効果をもたらします。全体的に乾燥している時は、まんべんなくアーモンドオイルを顔に塗ります。メイクを落とすクレンジングにも有効です。

アーモンドオイルは他の美容で人気のオイルと比べると安い価格で購入できます。全身の保湿にも使えるので、コストを気にしないで使えるものが良いです。ただし酸化しやすいので、長期保存ができません。

およそ2ヶ月で使い切る必要があります。酸化してしまったオイルには、多くの雑菌が繁殖しやすくなっているので、それを肌に塗ってしまうと肌荒れを引き起こします。できるだけ早めに使い切るには、小さいサイズを購入することが重要です。特に自分の肌質に合うのがチェックも行うため、最も容量の少ないものを選びます。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *