Skip to content

美容専門学校を大阪で選ぶ時のポイント

大阪にある美容専門学校に通いたいという場合は、何を学ぶことができるかを事前に確認しておきましょう。

大阪のみならず美容専門学校の昼間課程では、2年間で2000時間の授業を受けることが決められています。この2000時間のうち、1400時間は厚生労働省の規定で定められた内容について学ぶのが基本です。残りの600時間は各学校によって、学べる授業に違いがあります。

例えば美容師免許の取得を基本とする美容科でも、ネイルやエステ、まつげエクステといった美容を学べるケースもあるようです。大阪には多くの美容専門学校が軒を連ねているので、学べる種類も各学校によって違いがあります。どのような選択科目が選べるのかも、学校を選ぶときの大きなポイントとなるでしょう。

どのような授業が受けられるかといった内容は、各学校の資料やホームページなどで確認することが可能です。また学校によっては課外授業にも力を入れています。課外授業では業界で行われている、コンテストやヘアショーへの参加といったものから、学校の行事としてコンペやヘアショーを開催するなど、やはり学校によって様々です。

大阪の美容専門学校の中には、美容やファッションの最先端を生み出すヨーロッパへの研修旅行を行っているところもあります。世界レベルの技術・知識を学びたいという場合は、海外での研修が受けられる学校を選ぶと良いでしょう。

自分が学びたいというものが本当に学べるかという点は、必ず確認しておきたいポイントです。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です